update

Work Log #03
本日も建築日和なり。

text:koichi yoshikawa(ondesign) photo:ondesign 

オンデザインで働くスタッフの一日に密着する連載シリーズ。3回目は仕事も趣味も全力投球、入社5年目の湯浅さんです。

 

一緒に設計している仲間と、
話し合いながら考える時間を大切にしたい。
湯浅 友絵(28歳)

 
09:00〜
軽井沢駅からスタート

Q 朝から軽井沢はなかなかハードですね?
A おはようございます! でも朝の軽井沢は気持ちいいですよ〜。
今日もスケジュールがパンパンなので遅れないように着いてきてください!

 
10:30〜
別荘をリノベーション中

Q これはどんな段階何ですか?
A 壁を全部引っぺがして、仕上げを変えていきます。
開口を景色に合わせて新しく設置し、心地のいい光や風を感じながら素敵な景色が見える週末住宅にします!

 

12:00〜
軽井沢でおしゃれランチ

Q さすが軽井沢ですね……。
A 今日は現場監督さんと一緒にランチです。軽井沢が現場だとこんな特典があるんです(笑)。ご飯食べたら、次は東京の現場に戻りますよ〜。

 
14:30〜
次の現場でノマドスタイル

Q 事務所には戻らないんですか?
A いろんなところに飛び回るから、常にパソコンを持ってどこでも作業できるようにしています。
現場を見ながらだと、実物大でスタディできるから便利です(笑)。
ちなみにここは「MINI」という車のブランドと一緒に展示空間を設計した現場です。

 
16:30〜
模型をつくって、仲間と議論

Q やっと事務所に戻ってこれましたね〜。
A いろんなプロジェクトがあるから、一日中事務所にいることはあまりないですね。でも一緒に設計している仲間と、話し合いながら考える時間はとても大切なので、たいへんだけど戻ってきます。